データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【速報・4回】牧田・1失点を喫し、打線は沈黙。2点を追いかける展開で5回へ<侍ジャパン壮行試合>

2017/02/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 侍ジャパンのCPBL選抜との壮行試合は、4回表に先発の則本から、2番手の埼玉西武ライオンズの牧田和久へと交代。先頭打者の6番・パン・ウーションにライトフェンス直撃の二塁打を浴び、ピンチを迎えると、7番・チェン・ジュンシウに前進守備の外野を破る二塁打を浴びて同点。続く8番・リン・ウェイティンには二塁への内野安打を打たれ、無死一三塁としたが、後続を二邪、遊ゴ併殺打に打ち取り、1失点で凌いだ。
 
 4回裏の侍ジャパンの攻撃は、先頭打者の8番・大野が二ゴロ。第1打席で適時打を打った9番・秋山が左飛、2年連続トリプルスリーの1番・山田が空振り三振と、反撃はならず2対4と2点を追いかける展開となっている。
 
スコア
4回裏終了 侍ジャパン 2-4 CPBL選抜チャイニーズタイペイ
 
侍 則本 54球
  牧田 17球
台 ワン・イージョン 32球
  ザック・セゴビア 34球
 
本塁打 

台 ワン・ブォロン(3回表ツーラン)
 
バッテリー
則本、牧田-大野
ワン・イージョン、ザック・セゴビア-リン・ホンユー