データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、2番DHで出場予定の試合は中止。悪天候のため8月17日に延期

2021/07/02

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスは1日(日本時間2日)に敵地でニューヨーク・ヤンキースと対戦する予定だったが、悪天候のため中止になった。延期された試合は8月16日(同17日)にヤンキースタジアムで行われる。
 

 
 この試合で、大谷翔平投手は「2番・指名打者(DH)」として出場する予定だった。前日のヤンキース戦で、大谷はメジャーで初となる「1番・投手」で出場。ヤンキースタジアムでの初登板となったが、エンゼルスが2点リードした初回から3者連続四球で無死満塁のピンチを招き、ジャンカルロ・スタントン外野手とグレイバー・トーレス内野手に連続適時打で同点にされた。

 1死後にはミゲル・アンドゥハー外野手の三ゴロの間に逆転を許してしまい、立て続けに失点を喫するなどして、この回だけで計7失点。わずか2/3回を7失点でKOされて無念の降板。初回から7失点を失う展開となったエンゼルスだが、雨天中断後に試合が再開された後、反撃に転じて最終的に11-8の勝利をおさめている。大谷の黒星は土壇場で消え、勝敗は付かなかった。






  • 記者募集