データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平は野球で最もエキサイティングな選手。米メディアの調査でダントツ1位に【海外の反応】

2021/06/03

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 米メディア『SBネイション』が読者に向けてアンケート調査を実施。「野球で最もエキサイティングな選手は誰だと思うか?」との問いでは、ダントツ1位でロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が選ばれている。
 

 
 今季、大谷は2日(日本時間3日)終了時点で投手として7試合に先発登板し4試合で投打同時出場。1勝1敗で防御率2.72、36イニングで50奪三振を記録している。打者としては50試合に出場し、打率.263、15本塁打、40打点をマーク。チームの主砲マイク・トラウト外野手が怪我で離脱する中、より一層大谷の存在感が増している。

 同メディアが実施した「野球で最もエキサイティングな選手は誰だと思うか?」との問いでは、大谷が44%の票を獲得。2位となったサンディエゴ・パドレスのフェルナンド・タティスJr.内野手は27%で、大谷がダントツ1位の結果となっている。3位はアトランタ・ブレーブスのロナルド・アクーニャ外野手とシカゴ・カブスのハビアー・バエズ内野手が並び、5位はトロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロjr.内野手となった。
 
 また「大谷翔平は残りのキャリアを通じて投手と打者を続けられるか?」との問いには43%がイエスで57%がノーという結果に。そして、「ファンの86%は、投球よりも打撃の方が持続可能だと考えている」と伝え、打者・大谷としての将来性に期待しているファンが多いことを明かしている。
 
 最後に「今、エンゼルスで最高の選手は誰?」との問いには、40%が大谷と答え、60%がトラウトと答えた。この結果に同メディアは「驚いたことに、大谷の高い評価にもかかわらず、彼はまだエンゼルスの最高の選手に選ばれなかった。その称号はマイク・トラウトに与えられた」と、驚いた様子で伝えている。






  • 記者募集