データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ヤンキース・クルーバーがノーヒットノーラン達成! メジャー2日連続、今季6人目の快挙

2021/05/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ニューヨーク・ヤンキースのコーリー・クルーバー投手は19日(日本時間20日)、敵地でのテキサス・レンジャーズ戦に先発登板。同試合で無安打無得点試合(ノーヒットノーラン)を達成した。
 

 
 サイ・ヤング賞に2度輝いたベテラン右腕が、メジャー11年目にしてキャリア初のノーヒッターを成し遂げた。
 
 この日のクルーバーは、レンジャーズ打線を圧倒した。8回までに許した走者は四球1つのみ。球数も少なく抑え、最終回のマウンドへ上がった。

 先頭の8番チャーリー・カルバーソン内野手を二ゴロ、代打デビッド・ダール外野手を右直として2死。最後は1番ウィリー・カルフーン外野手を2球目の89マイル(約143キロ)カッターで遊ゴロに打ち取った。この日のクルーバーは、9回(101球)を投げ切り、被安打0、与四死球1、奪三振9、失点0の快投を披露。前日のデトロイト・タイガースのスペンサー・ターンブル投手に続いて2日連続、今季6人目の大記録となった。
 
 今季のMLBノーヒットノーランは、その他にも4月9日(同10日)にサンディエゴ・パドレスのジョー・マスグローブ投手、15日(同16日)にシカゴ・ホワイトソックスのカルロス・ロドン投手、5月5日(同6日)にボルティモア・オリオールズのジョン・ミーンズ投手、7日(同8日)にシンシナティ・レッズのウェイド・マイリー投手が達成している。

1 2





  • 記者募集