データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



前田健太が無失点で今季2勝目! 直近2戦連続3被弾から修正しMLB公式「彼が立ち直る」

2021/05/04

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 ミネソタ・ツインズの前田健太投手は3日(日本時間4日)、本拠地テキサス・レンジャーズ戦で先発登板。5回1/3を2安打無失点に抑え、今季2勝目を挙げた。前田の活躍を米公式サイト『MLB.com』が称賛している。
 

 
 直近の試合は2戦連続で3被弾を浴びていた前田。しかし、この日は初回に三者凡退と絶好の立ち上がりを見せた。2回は一死から四球と安打でピンチを招くが、レンジャーズの7番アイザイア・カイナー=ファレファを遊ゴロに打ち取る。

 続けてチャーリー・カルバーソンも空振り三振に仕留めた。3回は凌ぎ切り、4回と5回は三者凡退で終えて勝利投手の権利を得た。前田は2安打無失点2四球で8奪三振の成績を残している。同メディアはタイトルに「前田は8奪三振の無失点で立ち直る」とつけ、直近2戦連続3被弾からキッチリ修正した前田の好投を称賛している。






  • 記者募集