データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、21日に今季2度目の先発登板! “リアル二刀流”再現に期待

2021/04/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスが19日、大谷翔平投手が20日(日本時間21日)に行われるテキサス・レンジャーズ戦で先発登板すると発表した。
 

 
 4日(日本時間5日)のシカゴ・ホワイトソックス戦で大谷は「2番・投手」として先発登板し、投げては最速101マイル(約163キロ)の剛速球を披露。打っては初回に先制の第2号本塁打を放ち、“リアル二刀流”の実力を見せつけた。だが、それ以降は右手中指のマメを潰した影響で登板を見合わせている。その一方で、打者としては好調を維持し、今季はすでに4本塁打を放っていた。

 エンゼルスは公式ツイッターを通じ「火曜日。大谷翔平がマウンドに戻る」とつぶやくと共に、大谷がガッツポーツしながら雄叫びをあげる動画を掲載した。大谷は4日以来となる先発登板で、投手として3年ぶりの勝利を目指す。






  • 記者募集