データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平が今季MVP受賞なら超高額配当? 賭け金は同僚外野手の8倍以上に

2021/04/01

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 米スポーツブックメーカーの今季MVP予想で、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手に最も多くの賭け金が集まっているようだ。米メディア『ESPN』が報じている。
 

 
 大谷は今オープン戦で打者として5本のホームランを放ち、投げては101・9マイル(約164キロ)のメジャー自己最速を更新する剛速球を披露する試合もあった。2019年と2020年は怪我で苦しんだが、2021シーズン開幕を前にして好調を維持しており、大谷に対する期待が高まっている。

 同メディアによると、今季MVPを受賞する最有力予想は大谷のチームメイトであるエンゼルスのマイク・トラウト外野手だという。しかし、最も多くの賭け金が集まっているのは大谷とのこと。ネバダ州では大谷に3万ドル(約315万円)の掛け金が投じられており、当たると93万ドル(約9770万円)の配当を得られるようだ。米スポーツブックメーカー『ドラフトキングス』においては、トラウトの8倍以上の金額が大谷に賭けられたと伝えている。






  • 記者募集