データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



レッドソックス・澤村拓一、好投披露で連投も視野に 投手コーチが太鼓判「毎回良くなっている」

2021/03/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 ボストン・レッドソックスの澤村拓一投手が24日(日本時間25日)、ボルティモア・オリオールズとのオープン戦に2番手として救援登板し、2奪三振無失点の好投を披露。その活躍をデイブ・ブッシュ投手コーチが評価した。米スポーツメディア『ヤードバーカー』が報じている。
 

 
 澤村は6回二死無走者に2番手としてマウンドに上がり、3番ネビンを一ゴロで仕留めた。7回に4番ルイーズと5番バライカを2者連続三振とすると、6番ウリアスをフルカウントから三ゴロで打ち取った。2奪三振無失点の好投を披露し防御率4.91となっている。

 ブッシュ投手コーチは澤村について「私たちは彼が落ち着いてプレー出来るように、一度に一歩ずつ進むことを奨励している。それぞれの登板は前の登板より良かった。彼はまもなく、連投もすることになるだろう。正確な日はわからないが、もうすぐだと思う。彼は毎回良くなっていて、正しい道を進んでいる」と語り、澤村が日々成長していることを評価した。






  • 記者募集