データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】メジャーリーグ、2020-2021年オフ移籍市場の動き・契約一覧<FA・トレード>

2021/02/14

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



メジャーリーグのストーブリーグが佳境を迎え、2021シーズンに向け各球団がチーム陣容の再編を進めている。今オフの選手の動きは以下のとおり。契約内容等は、米公式サイト『MLB.com』が報じているもの(日付は米国時間)。
 

 

2月13日 契約

ジャスティン・ターナー
→ドジャース、2年3400万ドル+2023年球団オプション

 

2月10日 三角トレード(レッドソックス⇔ロイヤルズ⇔メッツ)

<ロイヤルズ獲得>
アンドリュー・ベニンテンディ
 
<レッドソックス獲得>
フランキー・コルデロ
ロイヤルズから後日指名2選手
ジョシュ・ウィンコウスキー
 
<メッツ獲得>
カイル・リー
 

2月9日 契約合意

アダム・デュバル
→マーリンズ、1年500万ドル(2022年に双方同意オプション700万ドル)
 

2月9日 契約合意

ジェイク・マギー
→ジャイアンツ、2年700万ドル
 

2月9日 契約

ヤディアー・モリーナ
→カージナルス、1年900万ドル
 

2月6日 トレード

<アスレチックス獲得>
エルビス・アンドルース
アラミス・ガルシア
 
<レンジャーズ獲得>
クリス・デービス

ジョナ・ハイム
デーン・アッカー
 

2月5日 契約

マーセル・オズーナ
→ブレーブス、4年6400万ドル+2025年球団オプション
 

2月5日 契約

トレバー・バウアー
→ドジャース、3年1億200万ドル+2021年、2022年シーズン後オプトアウト権
 

2月4日 トレード

<エンゼルス獲得>
デクスター・ファウラー
 
<カージナルス獲得>
後日指名or金銭
 

2月4日 契約

コルテン・ウォン
→ブリュワーズ、2年1800万ドル+2023年球団オプション
 

2月3日 トレード(オリオールズ⇔エンゼルス)

<エンゼルス獲得>
アレックス・カッブ
 
<オリオールズ獲得>
ジャーマイ・ジョーンズ
 

2月3日 契約

ネルソン・クルーズ
→ツインズ、1年1300万ドル
 

2月2日 契約

クリス・アーチャー
→レイズ、1年650万ドル
 

2月1日 トレード(ロッキーズ⇔カージナルス)

<カージナルス獲得>
ノーラン・アレナド
+5100万ドル
 
<ロッキーズ獲得>
オースティン・ゴンバー
エレウリス・モンテロ
トニー・ローシー
ジェイク・ソマーズ
 

【次ページ】1月
1 2 3 4





  • 記者募集