データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ダルビッシュ有のカブスと秋山翔吾のレッズが対戦、ブックメーカーの勝敗オッズは?

2020/07/30

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



 ナショナル・リーグ中地区に所属するシカゴ・カブスとシンシナティ・レッズが30日(日本時間31日)、対戦する。
 

 4勝2敗で地区首位のカブスは、ダルビッシュ有が先発予定。一方、2勝4敗で地区4位に沈むレッズは、秋山翔吾外野手が先発出場濃厚となっている。NPB時代には、秋山の1年目、ダルビッシュの最終年に対戦し、9年ぶりの顔合わせとなる。レッズの先 
発はルイス・カスティーヨ投手だ。

 会員向けにMLBの試合を無料でライブストリーミング配信している『188BET』のオッズでは、カブスの勝利が2.07倍、レッズの勝利が1.86倍だ。つまり、より多くの人がレッズの勝利を予想していることになる。果たして、どちらのチームが勝利を手にするのだろうか。



  • 記者募集