データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



エンゼルス・大谷翔平とレッズ・秋山翔吾が1安打、レイズ・筒香嘉智は3三振、マリナーズ・平野佳寿は1回無失点【MLBオープン戦】

 米大リーグのオープン戦が7日(日本時間8日)にフロリダ州、アリゾナ州の各地で開催され、日本人メジャーリーガーたちが調整を進めている。

2020/03/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,



大谷翔平 2打数1安打

 
 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷は、アリゾナ州テンピで行われたアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦に「2番・指名打者(DH)」で先発出場し、初回の第1打席は右腕ザック・ギャレン投手に対して四球、3回の第2打席は再びギャレンと対したが空振り三振に倒れた。それでも、5番の第3打席には右腕ステファン・クリクトン投手から右前へ安打を放ち、この日は2打数1安打1四球。これでオープン戦は7試合で14打数2安打、打率.143となっている。
 

 

秋山翔吾 3打数1安打

 
 シンシナティ・レッズの秋山は、アリゾナ州サプライズで行われたカンザスシティ・ロイヤルズ戦に「1番・中堅」で先発出場し、初回の第1打席と3回の第2打席は左腕ダニー・ダフィー投手の前にいずれも空振り三振。しかし、6回には通算97勝右腕のイアン・ケネディ投手から左前安打を放ち、この日は3打数1安打とした。オープン戦は通算8試合で23打数7安打、打率.304と3割台をキープしている。
 

筒香嘉智 3打数無安打

 
 タンパベイ・レイズの筒香は、フロリダ州ポートシャーロットで行われたボルティモア・オリオールズ戦に「5番・左翼」で先発出場。2回の第1打席は先頭打者となったが、左腕ブルース・ジマーマン投手に対して空振り三振。この日は、4回の第2打席も右腕コディ・キャロル投手、そして6回の第3打席も右腕エリック・ホランド投手の前にから空振り三振に倒れ、3打数無安打、3三振に終わった。オープン戦は通算9試合で20打数5安打、打率.250となっている。
 

加藤豪将 2打数無安打

 
 マイアミ・マーリンズの加藤は、フロリダ州パームビーチで行われたワシントン・ナショナルズ戦に3回の守備から途中出場。5回に訪れた第1打席では、通算111セーブの右腕ショーン・ドゥーリトル投手に対してニゴロに打ち取られ、7回の第2打席も右腕アーロン・バレット投手の前に一ゴロに倒れてこの日は2打数無安打だった。今季のオープン戦は通算10試合で11打数3安打、打率.273となった。
 

平野佳寿 1回無失点

 
 シアトル・マリナーズの平野は、アリゾナ州ピオリアで行われたオークランド・アスレチックス戦の6回から4番手としてリリーフ登板し、先頭のショーン・マーフィー捕手を三ゴロ、セス・ブラウン外野手を中飛として2アウト。続く打者に四球を与え走者を許したが、最後はジョナ・ヘイム捕手を一ゴロに打ち取って無失点で切り抜けた。この日は1回を投げて無安打、与四球1、奪三振0、無失点。今季のオープン戦は5試合で計5回を投げ防御率5.40となっている。



  • 記者募集