データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ブリュワーズ、6連勝で2年連続ポストシーズン進出決定 ダルビッシュ有のカブスは完全消滅

2019/09/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



地区優勝も視野に

 ミルウォーキー・ブリュワーズは25日(日本時間26日)、敵地グレートアメリカン・ボールパークでシンシナティ・レッズと対戦。初回に6点を挙げるなど一度もリードを許すことなく9-2で勝利し、2年連続となるポストシーズン進出を決めた。
 
 ブリュワーズは初回、ライアン・ブラウン外野手の22号満塁本塁打などで6点を先制。2回には、日系3世ケストン・ヒウラ内野手に19号が飛び出すなど、序盤から優位に試合を進めた。投げては、今季途中から加入したジョーダン・ライルズ投手が5回2失点と試合を作ると、残りの回を救援陣が無失点リレーでつなぎ、試合をものにした。
 
 6連勝と勢いに乗るチームは、ナショナル・リーグ中地区首位セントルイス・カージナルスに1.5ゲーム差としており、地区連覇の可能性も十分に残す。ペナントレース最終盤での逆転に注目が集まりそうだ。
 
 また、ブリュワーズの勝利で、ダルビッシュ有投手が所属する同地区シカゴ・カブスのポストシーズン進出の可能性が消滅している。




  • 記者募集