データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、優勝賞金1億円のホームランダービー出場ならず ブレグマンとピーダーソンが新たに選出

2019/07/04

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



 米大リーグ機構(MLB)は3日(日本時間4日)、オールスターゲーム(現地9日・クリーブランド)の前日に催されるホームランダービーの出場選手を発表。出場が期待されたロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は選出されなかった。
 
 この日新たに出場を決めたのは、ヒューストン・アストロズのアレックス・ブレグマン内野手とロサンゼルス・ドジャースのジョク・ピーダーソン外野手。ともに今季20本塁打以上をマークしており、出場者として申し分ない成績を残している。
 
 全8選手で競われるホームランダービーは、トーナメント方式で、優勝賞金は100万ドル(約1億800万円)にのぼる。
 
 発表された出場選手と組み合わせは以下のとおり。(カッコ内は現地3日時点のシーズン本塁打数)
 
クリスチャン・イェリッチ(31本) - ブラディミール・ゲレーロJr.(8本)
アレックス・ブレグマン(22本) - ジョク・ピーダーソン(20本)
ピーター・アロンゾ(28本) - カルロス・サンタナ(18本)
ジョシュ・ベル(25本) - ロナルド・アクーニャJr.(20本)