データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



MLBオールスターの投票開始、祭典への出場権は争奪戦激化へ!? 有力候補選手を紹介【ア・リーグ編<外野手・DH>】

 MLBオールスターゲーム出場権をかけたファン投票が始まり、既に多数の得票が集まっている。今季は7月9日(日本時間10日)にクリーブランド・インディアンスの本拠地プログレッシブ・フィールドで行われる。

2019/06/04

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



この試合に出場する選手を選ぶファン投票は6月21日(同22日)まで実施されており、日本からも簡単に投票が可能だ。公式サイト『MLB.com』が30日(同31日)、投票対象となる有力候補の野手(投手はファン投票対象外)をまとめて紹介した。
 
*名前横の数字はオールスター出場回数。成績の()内の数字は出塁率+長打率
*成績は6月3日(同4日)時点

【外野手】

マイク・トラウト(7)、ロサンゼルス・エンゼルス
55試合 打率.299(184-55)14本塁打37打点 OPS1.071(.467+.603)
 
言わずと知れたオールスターゲームの常連で、通算2度のオールスターゲームMVPも獲得している。今季は短期間の離脱もありながらさすがの数字で、OPSはア・リーグ3位、米データサイト『ベースボール・リファレンス』によればWAR(同リーグ・同ポジションの平均的な選手が出場した場合に比べ上乗せした勝利数の推測地)は既に3.8を記録している。2年目から続ける連続オールスター選出記録を8年に伸ばすのはほぼ確実か。

【次ページ】ジョーイ・ギャロ
1 2 3 4 5