データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



エンゼルス対マリナーズのスタメン発表 トラウトが復帰、大谷翔平はスタメン外れる

2019/05/31

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスは30日(日本時間31日)、敵地でシアトル・マリナーズと対戦。試合に先立ちスターティングメンバーが発表され、大谷翔平投手は先発を外れた。
 
 花巻東高(岩手)出身の大谷は、同校の先輩である菊池雄星投手が登板するとあって同窓対決が期待されたが、菊池が左腕であることなどから、この日はスタメンから外れた。
 
 エンゼルスは、前日に自打球の影響でスタメンを外れたマイク・トラウト外野手が2番に復帰。多くの試合で「3番・指名打者(DH)」で出場していた大谷に代わって、3番には一塁手アルバート・プホルス、DHはジョナサン・ルクロイ捕手が就く。また、好調を維持しているトミー・ラステラ内野手が「4番・三塁」、前日大当たりだったシーザー・プエロ外野手が「6番・左翼」で2試合連続スタメンを勝ち取っている。
 
▽両チームの先発メンバーは以下のとおり。
<ロサンゼルス・エンゼルス>
1番(遊)デビッド・フレッチャー
2番(中)マイク・トラウト
3番(一)アルバート・プホルス
4番(三)トミー・ラステラ
5番(指)ジョナサン・ルクロイ
6番(左)シーザー・プエロ
7番(右)コール・カルフーン
8番(捕)ダスティン・ガルノー
9番(二)ルイス・レンヒフォ
(投)ルイス・ガルシア
 
 
<シアトル・マリナーズ>
1番(中)マレックス・スミス
2番(三)カイル・シーガー
3番(指)エドウィン・エンカーナシオン
4番(一)ダニエル・ボーゲルバック
5番(右)ミッチ・ハニガー
6番(捕)オマー・ナルバエズ
7番(左)ジェイ・ブルース
8番(遊)ティム・ベッカム
9番(二)シェド・ロング
(投)菊池雄星