データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



マリナーズ・イチロー「ただただ素晴らしい」 プロ28年目のキャンプイン、開幕戦へ最善尽くす

2019/02/17

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , ,



3月20日~21日に日本でアスレチックスと開幕戦

 シアトル・マリナーズとマイナー契約を結んだイチロー外野手が、スプリングトレーニング(春季キャンプ)初日を迎え、プロ28年目のスタートを切った。米公式サイト『MLB.com』が16日(日本時間17日)、伝えている。
 
 イチローは、キャンプに傘下したチーム全選手の中で最も低い体脂肪率7%でスプリングトレーニングを迎えた。同サイトによれば、日本時間3月20日~21日に日本で行われるオークランド・アスレチックスとの開幕戦に“焦点”を当てて、調整を進めていくという。
 
 昨年10月に45歳となったイチローは、「45歳の野球選手は、本当は未来について考えるべきではない」としながらも、「今日という日にとても満足しているし、日々それをやっていく」とメジャー契約と開幕戦へ向けて強い意気込みを示した。
 
 昨季は5月2日(同3日)を最後に試合から離れ、チームの会長付特別補佐として選手たちのサポート役に回った。それでも、その期間もダグアウトの裏でトレーニングで続け、今季選手としてプレーするための調整を行ってきた。
 
 「昨年の経験を経て、選手としてマリナーズのユニフォームを着ることができて、スプリングトレーニング初日を迎えた。ただただ素晴らしい。今日はそう感じている」と述べたイチロー。2001年のメジャーデビューからは19年目、積み上げてきた3089安打をはじめ多くの功績を残し、すでに米国野球殿堂入りを望む声も根強くなってきている。
 
 そして新たなスタートを切った今季、まずは開幕戦へ向けて最善を尽くした調整を1日1日進めていく。