データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ヤンキースで再起を図るファークアーとトロウィツキー 米公式サイトが復活期待の選手を特集

2019/02/14

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , ,



 米公式サイト『MLB.com』が13日(日本時間14日)、今季復活が期待される選手を特集。ニューヨーク・ヤンキースからは、今オフ加入したダニー・ファークアー投手とトロイ・トロウィツキー内野手が名を連ねた。
 
 通算253登板のファークアーは、昨季4月20日(同21日)のヒューストン・アストロズ戦にリリーフ登板。6回表を投げ切りダグアウトに下がった直後、動脈瘤の破裂による脳内出血で倒れ、病院に搬送された。幸い一命をとりとめ、手術を経て5月に退院。翌月にはホワイトソックス本拠地での試合前に始球式を務め、回復した姿をみせていた。
 
 一方、過去5度のオールスター選出経験を持つトロウィツキーは、近年度重なる故障で出場機会が激減。昨季も足首の手術を受け、シーズンを通してメジャー復帰はかなわなかった。同サイトによると、ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは、トロウィツキーについて「スプリングトレーニングでヤンキースの正遊撃手となるチャンスが開かれている」と述べており、レギュラーの座を掴む可能性は十分にある。
 
 実績あるベテラン選手たちは、今季新天地ヤンキースで復活を遂げ、10年ぶりの世界一に貢献できるか注目が集まる。