データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



6年連続2桁勝利のランス・リン、レンジャーズと3年34億で契約合意 ヤンキースからFA

2018/12/13

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 
 ニューヨーク・ヤンキースからフリーエージェント(FA)になっていたランス・リン投手は、テキサス・レンジャーズと3年総額3000万ドル(約34億円)で契約合意に至った。米公式サイト『MLB.com』が12日(日本時間13日)、報じている。
 
 本格派の先発右腕リンは今季、ミネソタ・ツインズで開幕を迎えた。7月にトレードでヤンキースに移籍。2球団で計31試合に登板し、10勝10敗、防御率4.77の成績で、メジャー2年目から6年連続となる2桁勝利をマークした。通算成績は、214試合登板、82勝57敗、防御率3.57となっている。
 
 今オフのヤンキースは、C.C.サバシア投手との契約延長、シアトル・マリナーズからジェームズ・パクストン投手の獲得に成功している。また、同サイトによると、今季7月に獲得したJ.A.ハップ投手との2年契約が近々合意となると伝えており、ストーブリーグの話題は絶えない。放出のリンは、今季地区最下位に沈んだレンジャーズの救世主となれるか。