データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



MLBゴールドグラブ賞発表、田中は受賞逃す アレナドは6年連続、モリーナは9度目

2018/11/05

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



 米・大リーグ機構は4日(日本時間5日)、各ポジションで最も守備が優れている選手に贈られるゴールドグラブ賞の今季受賞者を発表した。アメリカン・リーグ投手部門の最終候補に残っていたニューヨーク・ヤンキース田中将大投手は受賞ならず。同部門にはヒューストン・アストロズのダラス・カイケル投手が選ばれた。
 
 今季の初受賞は両リーグいずれも3人。セントルイス・カージナルスのヤディアー・モリーナ捕手は9度目、コロラド・ロッキーズのノーラン・アレナド内野手は6年連続6度目の獲得となった。
 
 ナショナル・リーグの一塁手部門は、アトランタ・ブレーブスのフレディ・フリーマン内野手とシカゴ・カブスのアンソニー・リゾ―内野手の2人が受賞。同一リーグの同一ポジションで2人が選出されるのはメジャーリーグ史上4度目となる。
 
 今季の受賞者は以下のとおり。
 
【ア・リーグ】
捕手:サルバドール・ペレス (カンザスシティ・ロイヤルズ) 5度目
一塁:マット・オルソン(オークランド・アスレチックス) 初
二塁:イアン・キンズラー (ロサンゼルス・エンゼルス/ボストン・レッドソックス) 2度目
三塁:マット・チャップマン(オークランド・アスレチックス) 初
遊撃:アンドレルトン・シモンズ(ロサンゼルス・エンゼルス) 4度目
左翼:アレックス・ゴードン(カンザスシティ・ロイヤルズ) 6度目
中堅:ジャッキー・ブラッドリーJr. (ボストン・レッドソックス) 初
右翼:ムーキー・ベッツ(ボストン・レッドソックス) 3度目
投手:ダラス・カイケル(ヒューストン・アストロズ) 4度目
 
【ナ・リーグ】
捕手:ヤディアー・モリーナ (セントルイス・カージナルス) 9度目
一塁:フレディ・フリーマン (アトランタ・ブレーブス) 初
  :アンソニー・リゾ―(シカゴ・カブス)2度目
二塁:D.J.ラメイヒュー(コロラド・ロッキーズ) 3度目
三塁:ノーラン・アレナド(コロラド・ロッキーズ) 6度目
遊撃:ニック・アーメッド(アリゾナ・ダイヤモンドバックス) 初
左翼:コリー・ディカーソン (ピッツバーグ・パイレーツ) 初
中堅:エンダー・インシアーテ(アトランタ・ブレーブス) 3度目
右翼:ニック・マーケイキス (アトランタ・ブレーブス) 3度目
投手:ザック・グレインキー(アリゾナ・ダイヤモンドバックス) 5度目