データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



マ軍ディアス、今季50セーブ目を記録 MLB記録更新なるか注目集まる

2018/08/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 シアトル・マリナーズのエドウィン・ディアス投手が25日(日本時間26日)の敵地でのアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦で今季50セーブを達成した。
 
 今季、ディアスは49セーブを記録し、2位のキンブレルに12セーブ差をつけセーブ王争いを独走している。この日は延長戦でチームが勝ち越し、ディアスは10回裏に登板。無死一三塁とピンチを作るも無失点に抑え、今季50セーブ目を挙げた。
 
 50セーブは『ベースボール・リファレンス』によるとMLB史上17回目の記録。シーズンが残り約30試合あり、ディアスは2008年にフランシスコ・ロドリゲス投手が記録した62セーブの記録に挑戦する。なおロドリゲスが50セーブ目を挙げたのは2008年129試合目の8月24日。マリナーズはこの日の試合が130試合目で、十分に記録更新の可能性は残っている。