データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、8回チャンスに代打出場も空振り三振 エンゼルスは4連敗

2018/08/25

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が24日(日本時間25日)、本拠地でのヒューストン・アストロズ戦に代打で出場。空振り三振を喫した。チームは9-3で敗れ、4連敗となった。 
 
 大谷は3-7で迎えた8回裏、2死一、二塁のチャンスで代打出場。アストロズ3番手のシップと対戦したが、真ん中低めの4球目を空振りし、三振に倒れた。打率.269となった。
 
 エンゼルスは相手先発カイケルに抑えられ、6回まで無得点。0-6の7回裏、ワードの2ランで2点を奪い、8回にも1点を追加。だが、序盤、中盤、終盤に効果的に得点したアストロズに及ばなかった。