データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



MLB球宴「32人目の男」が決定! マリナーズ・セグーラ&ブリュワーズ・アギラが選出

2018/07/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



 MLB機構は11日(日本時間12日)、17日(同18日)にナショナルズ・パークで開催されるオールスターゲームにおいて、最後の出場枠を争うファン投票「ファイナル・ボート」で、ミルウォーキー・ブリュワーズのヘスス・アギラ内野手とシアトル・マリナーズのジーン・セグーラ内野手が選出されたと発表した。
 
 ナショナル・リーグから選出されたのは、ブリュワーズのアギラ。ベネズエラ出身のアギラは、メジャー5年目の28歳、今季は10日(同11日)現在まで81試合に出場し打率.302、ナショナル・リーグでトップタイとなる23本塁打、そして同3位タイの64打点を記録するなどキャリアハイの活躍を見せており、オールスターには嬉しい初選出となった。
 
 一方、アメリカン・リーグからはマリナーズのセグーラが選出された。セグーラは、ドミニカ共和国出身の28歳で、今季でメジャー7年目を迎えている。今季は、10日までに85試合に出場し、打率.329、7本塁打、47打点と活躍し、地区優勝争いを繰り広げるチームをけん引。セグーラはこれが自身2度目のオールスター選出となった。
 
 米公式サイト『MLB.com』によれば、アギラは「自分の夢が実現する。感謝しなければいけないね。まだ信じられないよ。これは大きな一歩だ」と喜びを語っており、セグーラも「正直驚いている。チームメイト、シアトルのファン、メディア、組織が支えてくれたことを誇りに思う。本当に素晴らしいサポートだったよ」と感謝の気持ちを表している。
 
 これで夢舞台に集う選手が全て決定し、いよいよ当日を待つのみとなった。