データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



パドレス指揮官の捨て台詞が話題に 退場処分受け「お前はそこで誤審できる」

2018/06/16

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



 サンディエゴ・パドレスのアンディ・グリーン監督が15日(日本時間16日)に行われたアトランタ・ブレーブス戦で、退場処分を受けた際にマイクに拾われた球審のジョー・ウェスト氏に向けて吐いた「捨て台詞」が米国で話題となっている。
 
 4回裏の2死に問題のプレーが起こった。ブレーブスの1番・アルビーズが1-2から低めの変化球に空振り。球審のウェスト氏は三振をコールしたが、アルビーズがファウルだと抗議すると、ウェスト氏はすぐに判定を変更。これに抗議したパドレスのグリーン監督だったが、ベンチに下がる際に何かをウェスト氏に向けて言ったようで、ウェスト氏はグリーン監督を退場としてしまった。
 
 すると、グリーン監督は怒り心頭でウェスト氏に抗議。ベンチ裏に下がりながらも怒りは収まらずに「心配するなジョー。俺は下がるからお前はそこで誤審ができる」と叫んだ。さらに、この「捨て台詞」はマイクに拾われ、テレビ中継でしっかりとお茶の間に流れてしまったのだ。
 
 また、ジョー・ウェスト氏は度々物議を醸す判定をすることで知られており、ツイッターではウェスト氏の審判としての質を疑問視する声が多数見ることができる。「ジョー・ウェストよりひどい審判がMLBにいるのか?」、「なぜ彼がまだMLBで審判をやっているんだ」、「早く引退しろ」、「ジョー・ウェストをクビにしろ」などと、ファンの怒りも根深い。
 
 さらに、米国の各メディアも取り上げるなど話題になっているグリーン監督の発言。今後の展開にも注目だ。