データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



アストロズのワールドシリーズMVP男、きょう2人目のMLB開幕先頭打者弾

2018/03/30

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 ヒューストン・アストロズのジョージ・スプリンガー外野手が29日(日本時間30日)、敵地グローブライフ・パークで行われているテキサス・レンジャーズとの開幕戦で先頭打者本塁打を放った。
 
 「1番・ライト」で先発出場したスプリンガーは1回表、レンジャーズ先発の左腕コール・ハメルズと対し、カウント2ボールから外角に来た3球目の変化球を捉えると、打球はライトスタンドに飛び込む先制ソロ本塁打となった。
 
 昨季は世界一に輝いたチームの中で、自己最高となる34本塁打、85打点をマーク。ワールドシリーズでも7試合で歴代最多タイ記録の5本塁打を放つ活躍で、7打点、打率.379をマークしMVPを獲得した。
 
 メジャーリーグ開幕日となったこの日は、シカゴ・カブスのイアン・ハップ外野手がマイアミ・マーリンズ戦で先頭打者初球本塁打を放ち、スプリンガーが2人目の先頭打者本塁打という快挙をやってのけた。