データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



前田健太、大谷復活に太鼓判「本当に楽しみ。大丈夫」7月に対戦の可能性も

2018/03/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



 ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手が27日(日本時間28日)、同じくロサンゼルスに本拠地を置くエンゼルスの大谷翔平投手について期待を込めた。
 
 米公式サイト『MLB.com』によると、前田は昨年12月に大谷がエンゼルスと契約した際にメールで祝福。メジャー最初のシーズンを送る大谷について「同じ日本人選手の仲間として、彼は本当に良い選手。良い投手だし、良い打者だ。それらを見るのが本当に楽しみ」と通訳を介してコメントした。
 
 大谷はこのオープン戦で2試合に登板し防御率27.00、16日(同17日)の試合では2本塁打を浴びるなど1回1/3を投げて7失点と苦戦。打撃の方でも、25日(同26日)のドジャース戦では左腕のリッチ・ヒルから左前安打を放ったが、通算32打数4安打、打率.125と本調子には遠く及ばない。それでも、前田は「彼は必要な調整を行っている。大丈夫」とシーズン開幕後の復活、活躍に太鼓判を押した。
 
 7月には「フリーウェーシリーズ」と称される両チームの対戦カードが計6試合組まれているだけに、大谷はそれまでチームの主力として好成績を残し、胸を張って先輩と相対したいところだ。