データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



イチロー、足負傷で初回の打席前に代打送られる

2018/03/15

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 6年ぶりにシアトル・マリナーズに復帰したイチロー外野手が14日(日本時間15日)、米アリゾナ州・ピオリアで行われているサンフランシスコ・ジャイアンツとのオープン戦に「1番・レフト」で先発出場。
 
 自身今季オープン戦3試合目、いずれも先発での出場となったイチロー。しかし、レフトの守備についた初回、味方の先発ジェームズ・パクストン投手が三者連続三振で終えると、その裏の攻撃の際に代打が送られた。理由は足の負傷とみられている。
 
 チームは主砲のネルソン・クルーズ外野手が右大腿四頭筋を負傷。ロビンソン・カノー内野手も左大腿裏を負傷するなど、打線の軸となる選手に不安が募る中、開幕へ向けたイチローの調整具合に期待がかかっているが、そのイチローに思わぬ暗雲が立ちこめた。