データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



J.D.マルティネス、レッドソックスと契約合意へ 5年総額約117億円の大型契約に

2018/02/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 アリゾナ・ダイヤモンドバックスからFAとなっていたJ.D.マルティネス外野手は19日(日本時間20日)、ボストン・レッドソックスと総額1億1000万ドル(約117億4000万円)の5年契約を結んだことをMLB公式サイトなど複数米メディアが同日付で報じた。また、同サイトによるとマルティネスの契約には2年目の終了後に残り契約を破棄してFAとなることができるオプトアウト権が盛り込まれている。
 
 昨季途中にデトロイト・タイガースからダイヤモンドバックスに移籍したマルティネスは打率.303、45本塁打、104打点という好成績をマークしており、強打の外野手として今オフの注目FA選手の1人となっており、去就が注目されていた。
 
 レッドソックスは今オフの早い段階からマルティネスに熱視線を送り続けていたが、チーム全体のスプリング・トレーニング開幕日に獲得成功となった。
 
 ア・リーグ東地区ではライバル球団のニューヨーク・ヤンキースがアーロン・ジャッジ、ジャンカルロ・スタントンを中心とした超強力打線を構築しているだけに、レッドソックスもマルティネスの加入でヤンキースに引けを取らない強力打線を構築することになりそうだ。