データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





2018年のワールドシリーズはアストロズとドジャースの再戦!?MLB公式で勝利数予想

2018/01/16

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 2017年のワールドシリーズではヒューストン・アストロズとロサンゼルス・ドジャースが熱戦を繰り広げ、7戦までもつれ込んだ末にアストロズが球団史上初となるチャンピオンリングを手にした。
 
 現在の各球団は今季に向けて補強などを進めているが、MLB公式サイトでは14日(日本時間15日)の特集で今季の勝利数を試算し、ワールドシリーズ進出は昨季と同じアストロズとドジャースと予想した。
 
 記事では成績予想システムである「スチーマー」と米国データサイト「ファングラフス」が予想している25人ロースターを組み合わせて勝利数を予想している。
 
 昨季の王者であるアストロズは97勝と予想されており、これは30球団で最多だ。今オフにはパイレーツからギャレット・コール投手を獲得し、先発ローテーションの補強に成功した。また、リリーフでもジョー・スミス、ヘクター・ロンドン両投手を獲得して戦力層を厚くしている。
 
 野手陣に関してもMVPのホセ・アルトゥーベ内野手を筆頭に評価が高く、既存のメンバーでも十分ながら、FAのエリック・ホズマーやルーカス・デューダを獲得することで安定感を増すと評されている。
 
 また、昨季はワールドシリーズ第7戦で惜しくも敗れたドジャースは94勝と予想されている。今オフの補強はスコット・アレクサンダー、トム・コーラー両投手を獲得するなどに留まっているが、エースのクレイトン・カーショウを筆頭とした投手陣はやはり強力だ。記事では、現在はFAとなっているダルビッシュ有投手の獲得で更に安定感のある陣容になると評している。
 
 カーショウ、ケンリー・ジャンセン、コーリー・シーガー、ジャスティン・ターナー、コーディ・ベリンジャーの5人は特に評価が高く、今季も実力通りの活躍を見せてくれると予想されている。
 
 また、この2球団の他にもインディアンス、カブス、レッドソックス、ヤンキース、ナショナルズの6球団が90勝以上と予想された。
 
 アストロズとドジャースが特に高い評価を受けており、ワールドシリーズでの再戦も期待されているが、果たして各球団は予想を覆して頂上決戦に挑むことはできるだろうか。

スポンサードリンク