データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



中後、今季もDバックスのキャンプに招待選手で参加 メジャー40人枠には平野の存在も

2018/01/10

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



 元千葉ロッテマリーンズで、昨季はアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下マイナーでプレーした中後悠平投手が、今季も同球団の春季キャンプに招待選手として参加することが発表された。中後の同キャンプの参加は3年連続となる。
 
 米国局「アリゾナ・スポーツ」では9日(日本時間10日)付でダイヤモンドバックスの春季キャンプに参加する選手を発表した。招待選手は11人で、その中で左腕投手は中後1人となっている。
 
 昨季の中後はマイナーで50試合に登板して防御率2.53と好成績を残したが、メジャー昇格とはならなかった。マイナーでは安定した成績を残し続けているだけに、今季こそは念願のメジャー昇格を果たしたいところだ。
 
 また、メジャー40人枠では、オリックスから海外FA権を行使して移籍してきた平野佳寿投手も参加することが発表されている。