データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ヤンキース、スタントンの獲得を正式発表 メジャー屈指の強力打線形成へ

2017/12/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



 ニューヨーク・ヤンキースは11日(日本時間12日未明)、マイアミ・マーリンズとのトレードで今季は本塁打王と打点王の2冠、シーズンMVPに輝いたジャンカルロ・スタントン外野手を獲得したことを正式に発表した。
 
 11日付のMLB公式サイトによると、ヤンキースからは正二塁手のスターリン・カストロ内野手とマイナーリーグ所属の2選手が交換相手として放出されることになった。
 
 ヤンキースには新人ながら52本塁打を放ちア・リーグ本塁打王に輝いたアーロン・ジャッジ外野手が所属しており、ゲーリー・サンチェス捕手も長打力に定評がある。そこに59本塁打、136打点をマークして2冠王を獲得したスタントンが加入することで、来季のヤンキースはメジャー屈指の破壊力を持つ打線を形成することになった。
 
 マーリンズは今季オフからCEOを務めているデレク・ジーター氏の下で改革が進められており、既に正二塁手のディー・ゴードン内野手をマリナーズに放出するなど、急ピッチで新体制の確立、年俸削減、チーム再建を図っている。