データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】田中が“一発勝負”に先発の可能性あり? 地元メディアが報じる

2017/09/22

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



 ヤンキースの田中将大投手がワイルドカードゲームで先発することになるかもしれない。21日(日本時間22日)に地元メディア『ニューズデイ』が「ヤンキースが田中をワイルドカードゲームで頼りにする必要があるかもしれない」と題して、田中の“一発勝負”での先発の可能性について探った。
 
 話はこうだ。ヤンキースは現在地区首位のレッドソックスと3ゲーム差の2位。残り試合は10試合だが、もしレギュラーシーズン最終戦で地区優勝の可能性があったら、ヤンキースは今季13勝6敗のルイス・セベリーノ投手を先発させて地区優勝を全力で狙いに行くというのだ。
 
 そこで、もし負けあるいは優勝が叶わなくなると、翌日に行われるワイルドカードゲームで先発する選手が必要となる。そうなったときにジラルディ監督は田中に大役を任せることになるかもしれないのだ。
 
 この件に関して田中は通訳を通して、「もしものことについては考えないようにしています。しかし、セベリーノが最終戦に投げたら、誰かがワイルドカードゲームに投げなければならない。それを頭に入れて準備する必要があります。もし、自分に任されるのなら、しっかりと準備して投げます」と語ったという。
 
 ちなみに田中はすでに15年のワイルドカードゲームで先発経験済み。しかし、その試合では5回2失点で敗戦投手になっている。今季の田中は前半戦の絶不調で成績は悪いが、直近5試合では4勝1敗とシーズンの最も大切な時期に調子を戻している。果たして、田中がワイルドカードゲームに先発することとなるのだろうか。残り10試合のレギュラーシーズン。目が離せない。

スポンサードリンク