データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



MLBを彩る5つの特別ユニホーム。全選手同じ背番号にピンクや迷彩、奇抜なカラーの理由とは?【編集部フォーカス】

MLBでは記念日に全チーム同じコンセプトの特別なユニフォームを着用して試合に臨むことがある。毎回、デザインは異なるのだが、特別ユニフォームや帽子などの売り上げを、基金などに寄付をすることが多いので、チャリティー活動としての意味合いも強くなっている。今回は2017年シーズンに着用される特別なユニフォームの数々を紹介する。

2017/06/23

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , ,



ジャッキー・ロビンソン・デー


 
 MLBが開幕してまずやってくるのは、4月15日のジャッキー・ロビンソン・デーだ。1947年4月15日にジャッキー・ロビンソンは、初のアフリカ系アメリカ人として近代メジャーリーグの試合に出場し、有色人種のMLBへの道を切り拓いた。この功績を記念して50年後の1997年4月15日には全球団で背番号「42」が永久欠番となり、2007年には希望する選手が「42」を使用して試合に出場することとなった。今では、全選手が「42」をつけて試合に臨む。

【次ページ】母の日
1 2 3 4 5