データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】青木宣親、大の苦手投手に安打出ず 日米2000安打までは残り「2」のまま

2017/06/10

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 ヒューストン・アストロズの青木宣親外野手が、9日(日本時間10日)に本拠地でのロサンゼルス・エンゼルス戦に「8番・左翼」として先発出場し、3打数無安打1打点の成績だった。
 
 この日のエンゼルスの先発はシューメイカー。キャリアでは14打数1安打と苦手にしている相手だ。2回裏の第1打席では打点はついたが一ゴロに倒れた青木。第2打席には遊ゴロに倒れる。
 
 そして7回裏の第3打席では中飛に倒れた青木は、9回裏にはあと1人のところで打席が回ってこず。この日の成績を3打数無安打1打点とした。
 
 チームは、先発ピーコックが大乱調。3回を7安打4四球4失点でノックアウトされ、エンゼルスが9-4でアストロズを下した。

スポンサードリンク