データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】元NFL選手のティーボウが人生初のマイナー公式戦でいきなり本塁打!全米を再び驚かせる

2017/04/07

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 アメリカンフットボールのプロリーグNFLからMLBに挑戦しているティム・ティーボウ外野手がA級の試合に初出場。人生で初となるマイナーリーグの公式戦の第1打席で逆方向へ本塁打を放ち、米国のファンを驚かせた。
 
 秋季リーグやスプリングトレーニングでは散々の成績だったティーボウ。ワシントン・ナショナルズのエースのマックス・シャーザー相手には全く手が出ずに三球三振を喫する姿などが見られた。
 
 しかし、6日に行われたメッツ傘下のコロンビア・ファイヤーフライズの開幕戦に7番・左翼として先発出場。人生初のマイナーリーグの公式戦の第1打席から左中間へ2ラン本塁打を放ち、野球ファン・アメフトファンを大いに驚かせた。
 
 第2打席は遊ゴロ、第3・第4・第5打席は三振に倒れたが、本塁打でマイナーリーグのデビュー戦を華々しく飾った。試合はティーボウのファイヤーフライズが14対7と乱打戦を制した。
 
 かつての大学アメフトのスーパースターで2度の全米制覇。NFLでも「神ってる」活躍で、デンバー・ブロンコスをプレーオフに導き、全米を熱狂させたティーボウは新たな挑戦でどこまで行けるのか。今季もティーボウには注目だ。
 

スポンサードリンク

shiro