プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、次回登板は16日マリナーズ戦! 前回はベーブ・ルース氏以来104年ぶりの偉業達成【海外の反応】

2022/08/11

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の次回登板が15日(日本時間16日)に本拠地で行われるシアトル・マリナーズ戦に決まった。米紙『オレンジカウンティ・レジスター』が報じている。

 

 
 9日(同10日)に開催されたオークランド・アスレチックス戦では、大谷は「2番・投手」として投打同時出場。3回に日米通算1000奪三振をマークすると、味方打線の活躍もあって5-1で勝利した。大谷は今季10勝目を飾り、ベーブ・ルース氏が1918年にマークして以来、104年ぶりとなる「2桁勝利&2桁本塁打」の大記録を達成している。また、大谷は25号ソロ本塁打を放ったことで、イチロー氏を超えるメジャー通算118本塁打で日本人歴代単独2位に躍り出た。

 偉業から一夜明けて早くも次回登板日が決定。同紙によると、大谷は15日(同16日)のマリナーズ戦でマウンドに立つという。3回に相手の打球が左足に直撃して足を引きずる場面もあったが、エンゼルスを率いるフィル・ネビン監督代行は問題ないとの認識を示しており、次回登板に影響ないようだ。