プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、メジャー通算117本塁打でイチロー氏に並ぶ! 23号&24号ソロに米記者が困惑「どのように打ったか見当がつかない」【海外の反応】

2022/08/05

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は4日(日本時間5日)、本拠地オークランド・アスレチックス戦で「2番・指名打者(DH)」として先発出場を果たし、今季5度目の1試合2発を達成した。難しい体勢で打った24号ソロについて、米メディア『ジ・アスレチック』のブレント・マグワイア記者が困惑している。

 

 
 大谷は初回の第1打席でアスレチックスのブラックバーン投手と対戦。カウント1-1からの3球目を捉えると、左中間スタンドへ飛び込む先制23号ソロ本塁打を放った。4試合ぶりの一発で勢いづくと、5回の第3打席では中前打、さらに7回の第4打席では、この日2本目となる24号ソロ本塁打で会場を沸かせた。

 今季5度目のマルチ本塁打であり、メジャー通算117本塁打としてイチロー氏に並んでいる。マグワイア記者は特に、2発目のアーチとなった24号ソロに注目。自身のツイッターに「大谷翔平がこのピッチアウトをどのように打ったか見当がつかない」と綴り、ストライクゾーンを外れた投球をホームランにしたことに困惑している。

1 2 3