プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



投手・大谷翔平、3回までに5奪三振! 無失点の好投に米記者「彼のスライダーとその使い方は別次元にある」【海外の反応】

2022/08/04

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は3日(日本時間4日)、本拠地オークランド・アスレチックス戦で「2番・投手」として投打同時出場。3回までに5奪三振の好投を披露し、米メディア『ジ・アスレチック』のブレント・マグワイア記者を驚かせている。

 

 
 投手・大谷は初回から三者凡退の好スタートを切ると、2回も三者凡退で無失点を継続。3回も難なくこなし、この回までに5奪三振を記録している。1918年のベーブ・ルース氏以来104年ぶりの2桁勝利&2桁本塁打を目指す大谷が、奪三振の数を重ねている。

 マグワイア記者は自身のツイッターに「大谷翔平のスライダーとその使い方は今、別次元にある。3イニングを通して、61%の確率で投げ、スライダーの空振り率は67%、CSWは52%だ」と綴り、大谷の投球を評価している。