プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平のトレード獲得に動いた球団は? 米記者が証言「いくつかのチームから問い合わせがあったが…」【海外の反応】

2022/08/02

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の去就に注目が集まっているが、トレード期限間近となり残留報道が流れ始めている。米メディア『MLBネットワーク』のジョン・モロシ記者は、積極的に同選手の獲得に動いていた球団を明かしている。

 

 
 エンゼルスの成績不振や大谷の過去の発言などから、大谷のトレードの可能性が浮上し、獲得に動いている球団としてニューヨーク・ヤンキースやロサンゼルス・ドジャースなどの名前が挙がっていた。

 しかし、モロシ記者は自身のツイッターに「サンディエゴ・パドレスやシカゴ・ホワイトソックスはここ数日、大谷を獲得しようとしていることで知られている」として、別の二つの球団の名前を挙げた。
 
 続けて「エンゼルスはもともと、100年に一度の逸材に対するオファーを聞く意思があることを示唆していた。いくつかのチームから問い合わせがあったが、興味を持った側はエンゼルスが万能なスーパースターの残留を決めていることを理解した上で動いていたようだ」と綴り、パドレスとホワイトソックスをはじめとして、複数の球団が大谷に興味を持っていたことを明かしている。