プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平は3戦連続ノーヒット。チーム合計2安打で5得点も…屈辱の5連敗「アストロズがこの一戦をプレゼントするもエンゼルスが手にできず」【海外の反応】

2022/07/13

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は12日(日本時間13日)、本拠地ヒューストン・アストロズ戦で「3番・指名打者(DH)」として先発出場。大谷は3戦連続ノーヒットと沈黙し、チームも5連敗を喫している。エンゼルス公式ラジオ局のトレント・ラッシュ氏は、チャンスをいかせなかったことを指摘した。

 

 
 大谷は初回の第1打席でアストロズのルイス・ガルシア投手と対戦。この回は四球を選び8打席ぶりに出塁した。3回の第2打席は中飛に倒れ、6回の第3打席は見逃し三振。7回の第4打席は四球となり、この日の大谷は2打数無安打2四球に終わり、3戦連続ノーヒットとなった。

 相手のミスもあって、エンゼルスはチーム合計2安打で5得点という幸運の機会を得たが、そのチャンスを生かせず。ラッシュ氏は「エンゼルスは2安打で5得点。アストロズはこの一戦をエンゼルスにプレゼントしたのだが、エンゼルスはそれを手にすることが出来なかった」と語っている。