プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



投手・大谷翔平、直近5連勝で好調維持! サイ・ヤング賞候補として期待集まる「彼には何かの魔力を感じる」【海外の反応】

2022/07/12

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、2022シーズンのサイ・ヤング賞候補として期待を集めている。米紙『ニューヨークポスト』が最新のオッズを公開した。

 

 
 大谷は今季、これまでに投手として14試合に先発し8勝4敗、111奪三振、防御率2.44、WHIP0.99をマーク。6月9日(日本時間6月10日)以来5連勝中で、6日(同7日)に行われたマイアミ・マーリンズ戦では3試合連続の2桁奪三振や15者連続アウトという圧巻の投球を見せ、自責点ゼロの連続記録をのばしている。

 ア・リーグにおいて、最もサイ・ヤング賞に近いとされているのがシェーン・マクラナハン投手(タンパベイ・レイズ)だ。オッズは+250で、同紙は「もし、彼が健康を維持し、防御率を2以下に抑えることができれば、彼に賞を与えないのは難しいだろう」との評価を下している。
 
 一方で大谷のオッズは+900で、同紙は「彼には何かの魔力を感じる。サプライズを引き出せる人物を探しているなら、エンゼルスの右腕はリストのトップにいなければならない」との見解を示している。