プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也が5試合連続安打! 開幕から好調維持「大谷翔平よりも打撃成績が良い」【海外の反応】

2022/04/14

text By

photo

Getty Images



鈴木誠也メジャー最新情報

 シカゴ・カブスの鈴木誠也外野手は13日(日本時間14日)、敵地ピッツバーグ・パイレーツ戦で「5番・右翼」として先発出場を果たし、5試合連続安打を記録した。データ分析サイト『ザ・ゲーム・デイMLB』が、同選手のプレーを分析し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手と比較した。
 

 
 2回の第1打席は遊ゴロに倒れるも、1死一、二塁のチャンスで迎えた4回の第2打席では、パイレーツのザック・トンプソン投手が投げた初球を見極めて中前適時打を放った。その他の打席は右飛、四球という結果に終わった。この日、カブスは2-6の敗戦を喫したが、鈴木は3打数1安打1打点1四球の成績を残している。

 開幕5試合を終えて、鈴木の通算成績は打率.400、3本塁打、9打点、OPS1.524。同メディアは公式ツイッターを通じて「鈴木誠也は、日本では大谷翔平よりも打撃成績が良い」と投稿し、鈴木の活躍を評価している。