プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、開幕投手マッチアップランキングで1位! 米メディアが注目「主役は明らかに彼だ。誰よりも試合を支配する」【海外の反応】

2022/04/07

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 米メディア『CBSスポーツ』が、「2022シーズンのMLB開幕投手マッチアップランキング」と題し、ア・リーグとナ・リーグの全15試合の開幕戦の中から、最も注目に値する試合を順位付けした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は1位に選ばれている。
 

 
 同メディアは順位付けする基準として、投手の質、ストーリー性、面白さの3点を挙げた。同メディアによれば、開幕戦で起用される投手は、指揮官がチームの中で最も使えると考えた投手であり、質の高い投手陣の対戦が目白押しになるという。

 1位に選ばれたのは、大谷(エンゼルス)とフランバー・バルデス投手(ヒューストン・アストロズ)の対戦だ。大谷については「主役は明らかに大谷だ。昨シーズンは130回1/3を投げて156個の三振を奪い、防御率3.18を記録した。大谷が試合に出場する時、彼は誰よりも試合を支配する。大谷ルールによって、より効果的になるだろう」と評価している。
 
 バルデスに関しては「彼は非常に良い。彼の高回転カーブは他のカーブにはない曲がり方をするし、シンカーもチェンジアップも凄い。大谷とバルデスはスポーツ界で最も楽しい投手なので、ランキングトップは当然だ」と伝えている。
 
 大谷はオープン戦初登板となった3月21日(日本時間22日)のカンザスシティ・ロイヤルズ戦で、2回1/3を投げ、5奪三振、1失点の好投を披露していた。順調に調子を整えており、バルデスとの対戦は見応えのあるものになりそうだ。