プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、オープン戦初の適時打含むマルチ安打! 米記者が反応「今春最初のタイムリーを放ち中前打で繋いだ」【海外の反応】

2022/04/05

text By

photo

Getty Images



鈴木誠也メジャー最新情報

 シカゴ・カブスの鈴木誠也外野手は4日(日本時間5日)、オープン戦のシカゴ・ホワイトソックス戦で「6番・右翼」として出場を果たし、オープン戦初のマルチ安打などでチームの勝利に貢献した。米紙『シカゴ・トリビューン』のメーガン・モンテムーロ記者が反応している。
 

 
 鈴木は2回の第1打席で四球を選んで出塁。得点には繋がらなかったが、4回2死一、二塁のチャンスで迎えた第2打席では、同点の中前適時打を放った。さらに、5回の第3打席も中前へ弾き返し、2打席連続で安打を放っている。

 モンテムーロ記者は「鈴木誠也が今春最初のタイムリーを放ち中前打で繋いだ」と、自身のツイッターに投稿して反応した。鈴木のオープン戦初のシングルヒットが同点タイムリーに繋がり、最終的にカブスは15-9の勝利をおさめている。