プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、3回途中5奪三振で開幕投手へ前進。マドン監督が大絶賛「彼は傑出していた。全てが良かったと思う」【海外の反応】

2022/03/22

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスを率いるジョー・マドン監督が、オープン戦初登板で圧巻の奪三振ショーを披露した大谷翔平投手を絶賛した。米公式『MLB.com』が報じている。
 

 
 大谷はオープン戦初登板にして、2回1/3を投げ、被安打3、失点1、奪三振5の結果を残していた。速球の最速は99マイル(約159.3キロ)を計測。同メディアによれば、大谷は開幕投手の可能性が高く、レギュラーシーズン開幕までに90球前後を投げられるよう調整しているようだ。

 マドン監督は「彼は本当に良かった。彼はとてもよく見えたよ。スタッシも戻ってきて、昨年よりさらに良くなっている。私は本当に感動した。オリバレスに良いバッティングを見せられたが、それでも大谷は傑出して見え、全てが良かったと思う。」と語り、大谷のプレーを称賛している。