プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也がカブスと面談実施。会長も参加と米記者「彼は同球団の最優先事項の1つ」【海外の反応】

2022/03/16

text By

photo

Getty Images



鈴木誠也メジャー最新情報

 米メディア『NBCスポーツ』のデビッド・カプラン記者が、メジャー挑戦を表明している広島東洋カープの鈴木誠也外野手について言及し、シカゴ・カブスが同選手と面談を行ったと伝えた。
 

 
 カブスは、米メディア『MLBネットワーク』のジョン・ヘイマン記者が鈴木の獲得に積極的に動いていると伝えた5球団(マリナーズ、ジャイアンツ、ドジャース、カブス、レッドソックス)の一つで、ロックアウト中にも鈴木の移籍先候補として挙げられていたナ・リーグの球団だ。昨季は71勝91敗で中地区4位という成績でシーズンを終えている。

 カプラン記者は自身のツイッターに「カブスは昨夜、会長のトム・リケッツ自らミーティングに参加し、日本のスターである鈴木誠也と大規模な話し合いを行った。鈴木はカブスの最優先事項の1つだ」と投稿。カブスが鈴木と交渉を行ったことを明かしている。