プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



菊池雄星にヤンキースが関心。米記者が明言「ロックアウト前にメディカルリポートを取り寄せていた」【海外の反応】

2022/03/10

text By

photo

Getty Images



菊池雄星 最新情報

 ニューヨーク・ヤンキースが、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手のメディカルリポートを受け取っていたようだ。米メディア『MLBネットワーク』のジョン・ヘイマン記者が明かしている。
 

 
 ヘイマン記者は自身のツイッターに「ヤンキースはロックアウト前にフリーエージェントのカルロス・コレア、カルロス・ロドン、菊池雄星のメディカルリポートを依頼して受領した」と投稿し、ヤンキースが菊池のメディカルリポートを取り寄せていたことを明かしている。

 米メディア『ピンストライプアレー』によれば、ヤンキースはロックアウト前にいくつかの補強を検討していたため、ロックアウトが終了すれば、すぐに補強に取り掛かる見通しだという。菊池については「彼は非常に魅力的なターゲットだが、いくつかのチームが彼に興味を示すだろう。ロックアウト前に複数の球団が3年契約のオファーを熟考していると言われていた」と伝えている。