プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



佐々木朗希、米メディアが“令和の怪物”に注目「近い将来、球界の大舞台で彼の魔法が見れるかもしれない」【海外の反応】

2022/03/08

text By



 米メディア『エッセンシャルスポーツ』が、“令和の怪物”と称される千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手について言及し、MLBの複数の球団が注目していると報じた。
 

 
 佐々木朗は2019年に4球団競合の末、ロッテにドラフト1位入団。ルーキーイヤーは身体作りに重点を置くと、2年目の昨季は一軍で11試合に先発、63回1/3を投げ、3勝2敗、防御率2.27、68奪三振を記録している。

さらに今季は、オープン戦から160キロ台を連発。福岡ソフトバンクホークスとの試合では自己最速の163キロをマークした。

 同メディアは佐々木朗を「日本が生んだ野球界のセンセーショナルなタレント」と評価。続けて「そのユニークな才能から、多くのMLB球団が彼に注目している。近い将来、球界の大舞台で彼の魔法が見られる日はそう遠くないかもしれない」と綴り、今後の活躍に期待感を示している。