プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



菊池雄星、メッツが契約すべき選手! 米メディアが獲得を推奨「強力な打線に対してチームの武器になる」【海外の反応】

2022/03/11

text By

photo

Getty Images



菊池雄星 最新情報

 米メディア『ザ・スコア』が「ロックアウト終了後にナ・リーグ各球団が契約すべき選手1名」と題し、それぞれ各チームの補強候補を1人ずつ挙げた。ニューヨーク・メッツにおいては、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手を最適な補強選手として挙げている。
 

 
 菊池は昨季、29試合(157回)を投げて7勝9敗、163奪三振、防御率4.41を記録。前半戦は好投を続け、オールスターゲームに初選出されたがシーズン後半は失速し、最後は先発ローテーションを外れてリリーフへ配置転換となっていた。その後、マリナーズと菊地は互いにオプション拒否でFAになっている。

 同メディアは菊池について「彼が持ち味としているスプリットは、ナ・リーグ東地区の強力な打線に対して、メッツの武器になるかもしれない。試合を変えるような左腕ではないが、2021年前半にオールスター戦に選出された時のフォームを取り戻せば、メッツのローテーションを押し上げることになり、プレーオフ進出の可能性も高くなる」と評価。続けて「メッツは絶対に菊池を5番手に据えるべきだ」と綴り、菊池の獲得を勧めている。