プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、ヤンキースのFAターゲットランキングで2位! 優先度高めと米メディア「スラッガー好きなチームにとって彼はとても魅力的」【海外の反応】

2022/03/03

text By



鈴木誠也メジャー最新情報

 米メディア『ヤードバーカー』が、ニューヨーク・ヤンキースのフリーエージェント(FA)ターゲットランキングを発表した。特に補強候補としての優先順位が高い4人を選出し、メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手は2位に選ばれている。
 

 
 1位はアトランタ・ブレーブスからFAになったフレディ・フリーマン内野手で、同メディアは「守備面では特別目立ったものはなく平均当たりを推移している。攻撃面ではヤンキースタジアムで40本塁打放つ可能性がある」と評価した。

 鈴木は2位に選ばれ「ヤンキースはスラッガーが好きなので、日本のスター外野手である鈴木誠也はとても魅力的だ。27歳の鈴木は、昨シーズン38本塁打、88打点の打率.317を記録した。センターと右翼をこなす有能な外野手である鈴木は、5年間で約5500万ドルのコストで、大きな控えの穴を埋めることができる」とし、交渉できるようになったら話し合いを始めるとの見解を示している。その他の順位は以下の通り。

<同メディアが考えるヤンキースのFAターゲットランキング>
1位 フレディ・フリーマン
2位 鈴木誠也
3位 トレバー・ストーリー
4位 アンドレルトン・シモンズ