プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



ブライス・ハーパーが巨人行きを示唆。意味深投稿に海外メディア「決してありえない話ではないシナリオだと思う」【海外の反応】

2022/03/01

text By

photo

Getty Images



メジャーリーグ最新情報

“選ばれし者”ブライス・ハーパーが日本に!?

 

フィラデルフィア・フィリーズのブライス・ハーパー外野手が2月28日(日本時間3月1日)、自身のインスタグラムのストーリーズに日本プロ野球の読売ジャイアンツへの移籍を示唆する意味深な投稿をした。

 

 
 ハーパーは2010年にドラフト1巡目でワシントン・ナショナルズから指名されて入団。2019年2月にフィリーズへ移籍すると、昨季は打率.309、35本塁打、84打点、OPS1.044(出塁率.429+長打率.615)を記録。ナ・リーグのシーズンMVPやハンク・アーロン賞、シルバースラッガー賞を受賞している。

 自身のインスタグラムのストーリーズには「読売ジャイアンツの皆さん、準備は出来ていますか?時間はありますよ。(代理人のスコット・ボラス氏の)電話番号を知っているのは知っているよ。話し合いましょう」という意味深な投稿を行なった。これに対し、ドミニカ共和国メディア『レコード』は「ハーパーの壮大な騒動には前例がある」と注意を促しながらも「冗談ととるか本気ととるかは別として、決してありえない話ではないシナリオだと思う」との見解を示している。